北中城村H様邸

現在住まわれている住宅はご子息たちへお譲りになり、ご自分が幼い頃に育った本家へ移り住みたいとのこと、『住宅内部の佇まいは残しつつも室内に入る日照量を増やし、尚且つ水廻りを新しくし衛生的に生活したい』とのご要望でした。

詳しい詳細は  

(公財)沖縄県保健医療福祉事業団 様

県道330号線沿いにある、広大な敷地に

天然温泉も併設した、県内最大級のフィットネスクラブ。

数年前には建物の老朽化により、解体する計画がありましたが、継続を願う利用者の署名運動で存続が決定しました。

それに伴い、大規模な外壁塗装と防水の改修工事を請負い施工しました。

詳しい詳細は  

 

ヒアリングの中で当初、お父様は子育て中のご主人さんを気遣うように今後の子育てにはお金が掛かるから余り工事にお金を使わずに。と勧められていましたが、ご主人さんご家族(特にお孫さんたち)への環境整備を話していくうちにお父様ご自身からのご提案もいろいろと出てくるヒアリングとなりました。

リフォームのヒアリングではご夫婦の意見をまとめる事も重労働になりがちですが、2世帯住宅の場合は親子間の意見をまとめる事も結構重労働になります。

しかし今回は互いの意見を尊重する仲の良い親子関係が構築されていらっしゃったので、提案は多くさせていただきましたが、決定してからは途中変更することも無くスムーズに工事を進める事が出来ました。

​宜野湾市H邸様

詳しい詳細は  

​北中城村S邸様

今回の現場は、施主様の自宅玄関が

大通りに面しており目隠しをしたい…

尚且つ明るさを取り入れ住みやすく、

見た目にも豪華で明るさが有り、家族が安全に過ごせる様な玄関リフォームのご依頼でした。

詳しい詳細は